液体サビ落とし 自転車

自転車

自転車に長年乗っていると、サビが出てしまいます。

私は、安い海外製の自転車を購入しました。雨に当たらないところに置いていますが、ネジやスタンドなどの鉄の部分がサビてしまいました。

サンドペーパーで擦ってみましたが、労力の割にサビはきれいになりませんでした。鉄に傷が付いて、ほうっているとかえってサビがひどくなったように思います。

かんたんに、きれいにサビを処理できるものはないかとさがしてみると、かなりの数のサビ取り剤が売られていますね。

以前、サビを化学変化させて、黒い被膜を作って下の鉄を保護するものを使いました。黒くなるので、鉄の銀色がそのままサビていると、目立ってしまいます。

サビを落として、銀色にしてくれるものが、鉄の部分には最適です。

探すと、ありました。
サビ取り職人(100mL)という液体のサビ取り剤です。
サビにかけると紫色になり、酸化しているサビを還元することで、もとの鉄に戻す専用洗剤です。

この錆取り剤をサビに塗ると、還元作用でサビが鉄に戻ります。紫色の液体を、きれいに拭き取るだけです。

自動車のボディについた鉄粉を取り除く薬剤も、紫に変色して鉄粉を撮っていたので、同じようなものかと思います。

自転車以外にも、サビを落としたいところに利用できますね。

タイトルとURLをコピーしました