髪を傷めない低温ドライヤー

生活

お風呂上がりに髪を乾かすのに、ドライヤーは欠かせませんが、
高い温度の熱風で髪を乾かすと、髪が傷んでしまいます。

髪の中の水分まで飛ばしてしまって、パサパサになるそうです。
若いうちはまだ潤いが保てますが、年をとってくると、ほんとうに髪が痛みます。

わたしの母は、熱風のドライヤーを使っていますが、年とともに抜け毛が増えたようです。

そんな母の誕生日に、髪を傷めない低温ドライヤー「Zuvi Haloヘアドライヤー」をプレゼントしようと思っています。
軽いので、年をとった母でも毎日使えそうです。

低温の風と光のコラボで、髪を優しく乾かします。
特に光は、太陽光の優しい光です。フィルターで、余分な光を取り除き、乾燥に必要なものだけを髪に当てます。

これで、髪の潤いを奪うことなく、低温の風でじゅうぶんに乾燥します。

若いうちから使うと、歳を重ねてからの髪の悩みが低減されるでしょうね。
髪を傷めないZuvi Haloヘアドライヤー、おすすめです。

タイトルとURLをコピーしました