プロジェクター おすすめ 家庭用

生活

家庭用のプロジェクターは、今や1万種類を超えているともいわれています。
これらの中から、今、ネットで購入できる
おすすめのプロジェクターを紹介します。

比べるのは、画質と音質、操作性と価格です。

おすすめ度ナンバー1

Anker Nebula Capsule II

Android TV 9.0搭載をし、YouTubeやAmazon Prime Video、Netflix、Hulu、Disney+、TVer、Abema TV、DAZN 等のアプリで動画を楽しめます。

さらに、Googleplayからアプリを追加できます。

明るさ 200ANSIルーメン
最大100インチの大画面
〇部屋が多少明るくても、普通に映像を楽しむことができます。
〇画質は精彩で、くらでーしょんも美しく再現します。
〇ピントはオートフォーカス、電源を入れるだけで視聴できます。

実勢価格 59800円(税込)

おすすめ度ナンバー2

Anker Nebula Capsule IIは、おすすめ度ナンバー1でほしいけど、
お値段がちょっと高い。
こんな方におすすめは、おしゃれな外観のこちら。
BenQ GV1

Anker Nebula Capsule IIと基本的な性能は同じで、
実勢価格は、36800円(税込)と、2万円以上お安くなっています。

画質や音質、インチ数はあまり変わりません。

価格の違いは、搭載アプリ。
こちらに搭載された「Aptoide TV」では、ネットフリックスとYouTubeは視聴できますが、
残念ながらプライムビデオなどは視聴できません。

また、HDMI端子もありません。

多くを求めず、プライムビデオがなくてもいい、
とにかく安くという方には、BenQ GV1、これをおすすめできます。

おすすめ度ナンバー3

Anker Nebula Apollo

Anker Nebula Capsule IIとの違いは、ピントが手動であること。
場所を変えるたびに、ピントの調節が必要です。

明るさやインチ数は同じですが、搭載アプリがちがいます。

こちらは、AptoideOSを搭載しており、YouTubeやAmazon Prime Video、Netflix等のアプリをダウンロードすることで、楽しめます。

Anker Nebula Capsule II とは、1万円程度の差です。
実際に利用して感じる差は、1万円以上でしょう。
少しでもお安くという方にはお勧めできます。

格安モデル

2万円以下の格安モデルもあります。
明るさが足りなかったり、ピントが甘い、
周辺が暗いなど、性能面の問題が多々見つかりました。

また、視聴できる動画が限られていたり、
アプリのダウンロードができないモデルもあります。

格安をお求めの際は、機能面のチェックが必要ですね。

ベストチョイス

お値段という壁がありますから、ベストとは言いづらい面もあります。
しかし、画質、音質、機能、操作性を考えると、
Anker Nebula Capsule II
がベストと言えます。


タイトルとURLをコピーしました